東京メディアアカデミー

東京メディアアカデミー(声優科)の評判を調べました。在学生の口コミ、所属プロダクション、オーディションへのサポートなどを掲載しています。

声優科を卒業した人たちの声

アットホームな雰囲気で通いやすいと評判の東京メディアアカデミー。声優科を卒業して、現在プロとして活躍してる方たちの声を集めてみました。

賢プロダクション所属 女性

堅苦しい感じがなく、先生に何でも話せる校風が気に入りました。現役で演出をやってらっしゃる方から、細かく演技指導してもらえたのが良かったです。今ではディズニー映画で主役をやらせていただける程に成長しました。これも尊敬できる先生に出会えたおかげです!

賢プロダクション所属•女性

在学中のオーディションで、審査員をしていた野村道子さんに出会えたのが、この業界に入れたきっかけ。デビューのチャンスを卒業前につかむことができるのは、この学校の魅力です。アクセントや発音など、演技の基礎を学べたのも良かった!

81プロデュース所属 男性

現役のプロ講師に習えたので、身近なところに目標ができ、かなり影響を受けました。先生方も普段はくだけた雰囲気だけど、授業になると真剣そのもの!厳しい指導も、現場に出てから身にしみてありがたさを感じています。

マウスプロモーション所属 女性

そんなに大きくない学校なので、生徒一人ひとりをしっかり見てもらえます。クラス内の雰囲気もガツガツした感じではなく、みんなで成長して行こう!という前向きな感じが私に合っていたよう。個性を伸ばすにはぴったりの学校です。

先輩方の口コミを見ていると、在学中にアドバイスしてもらった言葉が今も強く残っているという声が多くありました。

就職してから学生時代の先生を思い出すなんて素敵ですよね。ちなみに、講師陣も個性的な人が多いそうです。

卒業後の進路実績&求人先

卒業後の進路実績、および求人先としては、次のような会社が紹介されていました。

  • 青二プロダクション
  • 81プロデュース
  • 賢プロダクション
  • 大沢事務所
  • マウスプロモーション
  • シグマ・セブン
  • 東京俳優生活協同組合 など

オーディション本番前には、個人面談、模擬オーディション、校長総評など、最大限の力を発揮するためのサポートが受けられるそうです。

その甲斐あってか、在学中にプロダクション所属のチャンスを掴めた人の中には、映画「ハリーポッター」の吹き替えをこなす方や、有名なCMでナレーションをしている方もいるのだとか。

東京メディアアカデミーは何位?評判の良い声優学校ランキング

特別講演では、魔法使いサリーちゃんのパパ役の方や、洋画の吹き替えで有名な堀内賢雄さんの講義を受けられる機会もあるそうです。

2年次から専門技術をみっちり学べる

この学校の声優学科の魅力の一つが、希望に合った4つのコースから選べること。それも、1年目は基礎を学び、2年目で選択をできるというのだから安心です。

ボーカル、アテレコ、ナレーター、演劇…と学科の種類も豊富。学校自体はそんなに大きくないものの、アットホームな雰囲気のなかで学べるし、おしゃれな町「恵比寿」に毎日通えるのもポイント高いかなと思います。

東京メディアアカデミーの基本情報

所在地 東京都渋谷区恵比寿南3-1-5
学科 声優養成科
学費(1年目) 117万円(諸経費込)